スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イノセンス

三日連続千葉滋賀佐賀更新です。

今日は押井守監督の「イノセンス」について。
イノセンス

なんでこれを書こうと思ったかというと、「ライ麦畑でつかまえて」で有名なJ・D・サリンジャー氏が亡くなられたため、若干遠回りですがわかる人にはわかっていただけるでしょう。

「イノセンス」すごい良作ですよね、月一くらいで観たくなります。そのたびにいろんな発見があったりなかったり・・・

ストーリー等はもはや解説不要であろうが、言わずと知れた「攻殻機動隊~GHOST IN THE SHELL~」の続編にあたります。

私の中で、この作品のキーワードは二つ「犬」と「人形」ですよ。詳しくは語れませんが(解説能力が著しく欠損しているので)イチイチ哲学的で考えさせられます(深読みしすぎかなぁ~?)。演出なんかも神です。
絵コンテとか演出に興味なかった私も独自に解析したり、あの名著「methods」を買ってしまったぐらいですよ(半分も理解できたないが)。
あと、少し俗っぽいことを言うと、物語が進むにつれてどんどんいじらしくなってくるバトーさんがめちゃめちゃかわいく見えてきてしまうという魔力!

まだという方はぜひ、「攻殻機動隊~GHOST IN THE SHELL~」と合わせて観ていただきたいですね。

押井監督つながりでもう一つだけ・・・
「スカイクロラ」とても内容・演出・話はよかったのですが、なぜに中途半端CGを使用した?飛行機だけすんごい浮いてるよ・・・ 浮くものは船で飛行機は"飛ぶ"ものですよ押井さぁ~ん!
このイノセンス以降なんか中途半端さが目立つ押井監督、「攻殻機動隊2.0」もよくわからなかった・・・
あの人はいったいどこへ行こうとしているのだろうか?

と、エラそうに何かほざいているKikuxasでした、最近若干病んでます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kikuxas

Author:Kikuxas
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
ルパン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。